なぜTSグループを選んだのですか?

生き生き働いている先輩社員に憧れて

人と人をつなぐコンサルタントという仕事に興味があり、大学生の時に約2か月間のインターンシップに参加しました。その中で、求職者様の人生に深く関わるコンサルタントという仕事は、責任も大きいですが、その分喜びややりがいも大きなものであると改めて感じました。また、社員の方一人ひとりが目標を持ち、モチベーション高く仕事に取り組まれる姿を間近に見ました。生き生きと働かれる姿を見て、私もこのような方々と共に働きたい、そしてこのような社員になれるよう自分自身を高めたいと強く思い、志望しました。

入社後の様子を聞かせてください。

すべてが新鮮で一から学ぶ日々です

新卒で入社した新社会人として、本当に学ぶことばかりです。右も左も分からず、失敗することや至らない点が多くありますが、どんな時でも指導して下さり、成功を共に喜んで下さる先輩方や上司の方々がいらっしゃいます。今はご指導を吸収するのに精一杯なところもありますが、一つ一つのことを着実に自分のものとして、コンサルタントの仕事に繋げていきたいです。

一番大事にしていることは何ですか?

求職者様が求めていることを明確にする

求職者様は、転職にあたり様々な思いを持っていらっしゃいます。それらが分からなければ、求職者様の満足の行くコンサルティングは実現しません。思いのすべてを伺うことは難しいことではありますが、まずは丁寧な対応を心がけ、求職者様と一人ひとりと向き合い寄り添えるコンサルタントでありたいと思います。

キャリア形成や将来に向けて

一日も早く戦力になり、先輩社員を追い越す存在になる

先輩社員の方々や求職者様からコンサルタントの仕事について学ぶことは、本当に沢山あります。いかなる時も学びの姿勢を忘れないことはもちろん、知識を経験として自分のものとするために、トライアンドエラーを重ねることも大事だと思っています。自らの行動の結果、何が生じたかを常に考え、仕事に取り組んでいきたいです。そして会社の戦力になる事は勿論、先輩社員を追い越す存在になりたいです。

プロフィール

大学4回生時のインターンシップをきっかけに入社。1年目のフレッシュさと物おじしない性格を武器に日々奮闘中。

ある1日のスケジュール
9:30 出社:
過去にご登録いただいた求職者様へご案内の電話
11:30 ランチ:
少し早めのランチ
12:30 外出:
求職者様と面談の為に外出
13:30 面談:
市内の喫茶店で、求職者様と面談(希望の条件をヒアリング)
15:00 帰社:
お取引している病院や施設へ求職者様のご提案
18:00 チームミーティングで本日の進捗を報告。
19:30 退社
私のオフタイム

レトロなものが好きでガラクタ市やリサイクルショップに足を運んだりします。京都の錦市場に寄って、京野菜などを眺めるのも好きです。

社員の声一覧に戻る