なぜTSグループを選んだのですか?

年齢関係なく結果を評価されキャリアアップが望める環境を求めた

前職は、アパレルの営業をしていました。そこでは、どうしても実績が評価されキャリアアップが できるまで時間がかかると感じていました。小・中・高と野球を通じて「常に結果を追及する」ということに日々の成長があると考えていた為、 いつの間にか結果に貪欲になっていないと感じるようになりました。そこで、結果を評価され年齢関係なくキャリアアップが望める環境を求め、TSグループを選びました。

入社後の様子を聞かせてください。

「切磋琢磨」できる環境

平均年齢が若く結果を正当に評価される環境であるため、入社1年たたずでチーム長を任せていただいています。もちろん自身の数字を追い求めるだけでなく「チームの数字も管理し、部署全体の数字をあげる」という責任もついてきます。大きなやりがいであり、成長につながる環境で仕事ができているので、会社の成長とともに部署全体としても成長できるように日々「切磋琢磨」しながら業務に取り組んでおります。

一番大事にしていることは何ですか?

熱意・責任感・覚悟を持った仕事を

仕事に対して、「熱意・責任感・覚悟」の三つが重要であると感じております。熱意をもって1人の求職者の人生のターニングポイントを担うという「覚悟と責任感」を持ったご紹介が必要であると日々感じています。「自分の一言でその人の人生が変わる。」を常に考え、求職者に「ニーズ」に合ったご紹介をさせていただくことが重要であると考えています。「お任せしてよかった」そう言っていただけるように覚悟をもって取り組んでいきたいと思います。

キャリア形成や将来に向けて

高い目標を設定し、挑戦し続ける

私は、入社する前に掲げた目標として、高い実績は勿論ですが、「信頼されるマネジメント力」を身につけることを目標とし入社しました。現在環境としては、支社長との距離が近く、見て学べ、聞いて学べる環境があり、大変恵まれた環境で仕事ができています。目標を実現化するために≪先読み力≫≪広い視野≫を身につけていきたいと考えています。将来はマネジメント力を活かしたポジションで仕事をしていきたいです。

プロフィール

大学卒業後、アパレル商社に就職。その後、人材業界に興味を持ち、TSグループに転職しました。現在では、名古屋支社保育事業部の営業(チーム長)として個人の数字だけでなくチーム運営も行なっております。何事も強気でポジティブな性格。

ある1日のスケジュール
9:10 出社:
一日のスケジュールの確認とメールチェック
10:00 ヒアリング:
新規登録求職者様の電話ヒアリングを行います。
12:00 昼食:
栄付近のラーメン屋・定食屋によく行っています。
14:00 面接同行:
前日に電話での面接対策をし、面接に挑みます。
17:00 退社:
法人様に面接の御礼
20:00 帰宅
私のオフタイム

趣味は、ゴルフなのでよく三重県でゴルフに行っています!体を動かすことがストレス発散ですね! また、社員同士でよく仕事終わりや休日にお酒を飲みに行ったり、銭湯で疲れを取ることもあります。

社員の声一覧に戻る