なぜTSグループを選んだのですか?

未来を描き描ける会社

当時30代半ばでの転職活動中で、一番大切にしていたのは自身の将来ビジョンを実現することができる企業へ入社する事でした。その中で「個人も会社も成長し続ける成長力」「個人が最大限評価される環境」「ベンチャー企業として常に新しい事へ挑戦できる企業風土」を持つTSグループと出会い、3年・5年・10年後の自身が考えていた将来像を成し遂げることができる会社はここだ!!、と心が躍り入社を決意しました。

入社後の様子を聞かせてください。

成長!成長!!成長!!!

TSグループに入社して3年弱の中で、個人及び会社の成長を目の当たりにし、驚きの連続でした。新しいメンバーが毎月入社し活気に溢れ、未経験者でも活躍し昇進していく環境。新規支社のOPENや新しい事業の開始など、前へ進み続ける推進力。これらはあくまでも1例ですが、そんな成長し続ける仲間や会社から常に刺激をもらい、「もっと頑張ろう」「まだやれる」と感じ、日々業務に取り組めています。

一番大事にしていることは何ですか?

一期一会

人材紹介や人材派遣を行っている企業はTSグループ以外にも数多く存在し、多くのコンサルタントが活動しています。そんな多くのライバルがひしめく中で「自分が担当となった求職者」「自分が担当なった企業様」、この双方との出会いを貴重な機会と受け止め大切にしております。そして私が関わったことで双方にとって「より良い就職」「より良い人材採用」を行え、最高の結果へ導くことを使命とし、日々のコンサルタント業務に励んでいます。

キャリア形成や将来に向けて

TSグループ事業内の一つの柱へ

「Jobシャイン」は2018年に立ち上がった新事業部の一つで、TSグループにおいてまだまだ未熟な事業です。ただ社会的意義とニーズの高い市場が目の前に存在し、模範となる優秀なメンバーや成長し続ける部署がグループ内に数多く存在する恵まれた環境から、大きな飛躍が出来得る事業です。その成長と飛躍の為メンバー一丸で日々邁進し、早期にグループ主要事業の一つとなり、業界内や社会に大きな影響をもたらす事業に発展させることを目標としています。

プロフィール

大学中退後、ホテルのベルボーイとしてホスピタリティ精神を磨く。その後、営業職へ転職し目標達成の喜びを知る。そしてTSグループに入社し医師紹介事業で先生方の転職サポート。そして2018年より中途紹介事業「Jobシャイン」に転籍し、奮闘中。

ある1日のスケジュール
9:00 出社:
スケジュール確認・メールチェック・新規求職者の登録
10:00 架電:
朝は企業様と連絡がつき易いので、面接の調整や新規企業様のアポ取り
12:00 昼食:
大阪本社の周りには多くの飲食店があり、毎日どこに行くか悩みます
14:00 商談:
新規取引の企業様に訪問し、採用状況の確認や弊社概要説明
17:00 面談:
就職を考えている求職者の方と直接お会いし、ヒアリングしお仕事紹介
19:00 架電:
新規で登録いただいた求職者と電話で話をして、面談日の調整
20:00 帰宅:
同僚と軽く1杯飲んで帰ります♪
私のオフタイム

休みの一日はアクティブにスポーツをしたり買い物など外出をして、気分をリフレッシュ。もう一日は読書などでゆっくりまったりしています。あとは色々と名所を巡るのが好きなので、季節ごとに旅行へ出掛けています。

社員の声一覧に戻る