なぜTSグループを選んだのですか?

勢い、活気、雰囲気の良さが魅力的でした

前職では、結婚式のドレススタイリストとして働いていました。 結婚という人生における大きな瞬間に関わることができる点に一番のやりがいを感じていました。 転職を考え、様々な業界を見ている際、同じように人の人生において重大な部分である 「仕事」選びに携われるキャリアコンサルタントに興味を持ちました。 その中でもTSグループには勢いと活気があると感じました。 面接の際、オフィスの雰囲気や働く社員の方の楽しそうに仕事に取り組む姿に惹かれ、ここの一員として成長していきたい、と入社を決めました。

入社後の様子を聞かせてください。

安心して挑戦できる環境があります

経験も知識もない中で最初は戸惑うことが多くありましたが、分からないことは何でも聞ける環境がありました。 求職者の転職支援にはマニュアルはありません。 一人一人の求職者に沿った最適の方法をまずは「やってみる」ことで自分なりのスタイルを徐々に作り上げていきました。 困ったときにはすぐに助けてくれる先輩方がたくさんいるので安心して挑戦することができますし、入社前のイメージ通り、本当に元気な職場でいつも刺激を受けています。

一番大事にしていることは何ですか?

求職者の一番の相談相手になること

私たちJobシャインのメインターゲットは20代前半の若年層になります。 社会人経験のない方も多く、その場合自分が何をしたいのか分からない、何が向いているのか分からない場合もほとんどです。 私はそういう人たちにとって一番の相談相手になりたいと思っています。 求職者の不安や正直な気持ちに耳を傾け、自分も相手を思って本気で向き合うこと、それによって信頼関係が築かれていくと思います。 時には転職支援以外の相談に乗ることもあります。「依田さんに任せてよかった」とそう言われる存在になりたいです。

キャリア形成や将来に向けて

どの環境でも通用する人になりたい

入社して5か月、まだ私にできることは限られています。 まずは幅広い業界知識を身に付け、世の中の動きや社会の動向に敏感になることで引き出しを増やし、どんな求職者からも頼りにされる人になりたいと思っています。 また、今は求職者担当のみですが、ゆくゆくは企業に対しての営業もできるコンサルタントになっていきたいです。 営業として多くの経験を積み、どこででも活躍できる社会人になることが最終目標です。

プロフィール

大学卒業後、ブライダル企業でドレススタイリストとして勤務していました。 人を幸せな気持ちにできる存在になりたいと思い、どんな時でも笑顔を絶やさないことを意識して仕事をしています。

ある1日のスケジュール
9:10 出社:
一日のスケジュールの確認、メールチェック
10:00 新規登録者への連絡付け
11:00 求職者との面談:
オフィスに来社していただき、ヒアリングと求人提案を行います。
14:00 ランチ:
天気がいい日は日比谷公園でお弁当を食べています。
16:00 面接対策
18:00 書類作成などの事務処理
20:00 退社
私のオフタイム

休日はアクティブな方です。家でじっとしているよりも何かしら予定を作って出かけていることが多いです。 山梨が地元なので月に1回ペースで帰省して家族と富士山の方にドライブしたり愛犬と出かけたりしています。

社員の声一覧に戻る