なぜTSグループを選んだのですか?

大切な瞬間に関わる仕事!使命感!

前職も人と関わる仕事をしておりましたが、多忙な中で一人ひとりに向き合えていなかったように感じます。私は、一人ひとりに真摯に向き合って行くには、第一に自分の心に余裕がなければいけないと思っています。TSグループでは、頑張りを正当に評価し、体と心を休めるための休日も充実しています。そのような環境で、自分を取り巻く「人」を大切にしていきたいと考え、選びました。これからも、家族をはじめ、求職者様や法人様、一緒に頑張ってくれている仲間を大切にしていきたいと思います。

入社後の様子を聞かせてください。

常に工夫を怠らない情熱集団!

私が昔から大切にしていることの一つに「常に工夫し、考えること」があります。入社して感じたことは、より多くの方に転職を成功させる方法やより効率を上げるための方法等、常に工夫し、考えているということでした。お話をさせていただく先輩方のお人柄はもちろんですが、情熱や能力に圧倒されていました。自分も早く会社に貢献できるような社員になりたいと強く考える毎日です。

一番大事にしていることは何ですか?

仕事に対する情熱と工夫!

仕事に対して情熱を持ち、常に工夫し続ける姿勢を持ち続けることを大事にしています。求職者様、法人様どちらにも喜んでいただけるように情熱を持って仕事に取り組んでいます。その中で、より良い方法を追求し、日々工夫し考え続ける気持ちも大切になってきます。少しでも良い条件で、少しでも早いマッチングを念頭に置いて仕事をすることで、求職者様の生活の状況をより深く知ろうとしたり、法人様の求める人材の確保に全力を注いだりすることができます。多くの人の人生を担う仕事に責任を持ち、日々業務に励みます。

キャリア形成や将来に向けて

会社への貢献が自分の成長につながる!

「自分の成長が会社への貢献につながる」かとも考えましたが、今の働きやすい環境で働かせてもらっている会社に対して、会社への貢献を第一だと思い、「会社への貢献が自分の成長につながる」だと考えました。この環境を最大限に活かし、会社に貢献するための手立てを考えていくことで、自分自身のスキルも向上していくと思っています。この業界で生き残っていくために、我々一人ひとりが立ち止まることなく成長し続けなければならないという危機感をもって働いています。

プロフィール

変わった人間ではありますが、ONとOFFの切り替えが得意なタイプだと思います。学生時代の自習時間も騒いでいたかと思うと一瞬で勉強モードに入って、周りからブーイングを浴びる感じでした。でもそんなことを微塵も気にしない強い(?)メンタルを持っているのかもしれません。

ある1日のスケジュール
9:00 出社:
メールチェック・1日の流れの確認・新しい求人の確認
10:00 電話:
新規求職者対応・法人への電話
12:00 昼食:
基本お弁当、時々外食(気合いを入れるときはチキンカツ)
14:00 面接:
面接に同行
16:00 電話等:
電話・事務作業
17:00 電話:
求職者の希望条件を伺う電話等
19:30 帰って完全 OFFモード
私のオフタイム

前職ではあまり休みがありませんでしたが、今はしっかりと休みをいただけています。ほとんどの時間を家族と過ごしています。ショッピングや散歩、シャボン玉、お絵かき、実家への帰省、家でダラダラ・・・毎週満喫しています!

社員の声一覧に戻る